第4回Make Network Party レポート

2015年10月21日 (レポート)

2015年9月13日(日)、東京都世田谷区のIID 世田谷ものづくり学校で、第4回ものづくり交流会「MAKE NETWORK PARTY」が開催されました!

3枚組み合わせno.1 一番最初の画像

「Make Network Party」はその名の通り、「MAKE=つくる」をテーマにものづくりに関わる人々による交流会です。

ものづくりという共通のテーマで、普段の活動ではなかなか出会えないようなクリエイターや町工場、メーカー企業の方々と各自の枠を越えて繋がることができるだけでなく、各グループに分かれてアイディアを出し合い、協賛パートナーと組んでそれを実現化するといった企画なども盛り込まれております☆

自分とは異なる活動をしている人たちと出会い、情報や知識を交換したり、コラボレーションしたり。

ここで出会い繋がり合うことで、それぞれの世界がより広がるような場がつくれたら……。

そんな想いから去年2014年12月より、季節に一回開催している交流会です!

ものづくり談義に花が咲き、途中聞き漏らしちゃった方!

惜しくも参加できなかった方!

そんな方々のために!今回も交流会の模様をレポートさせていただきます(´▽`*)ノ

 

◇-■-◇-■-◇-■-◇-■-◇-■-◇-■-◇

 

◎0時間目・展示交流会スタート!

14時に近づいてくると、作品を片手に続々とクリエイターさんたちが会場に入って来ました。

今回も個性あふれる作品がズラ~リ!

事前交流会様子画像

ひとつひとつ紹介したいところ……なのですが、ここでは写真のみとさせていただきます。

ぜひ次回、実際に見て触れて聴いて体感してみてください(^^)

 

~キーンコーンカーンコーン~

 

◎始まりの会

いよいよ第4回Make Network Party本格スタートです!

交流会スタート

今回の司会は、ラジオつくばのパーソナリティー☆白濱優子さん!

なんと家賃0円で暮らせるクリエイターのためのシェアハウス”TOLABL”在住のクリエイターさんでもあります。

ちょうどこの日9/13に販売開始した、クリエーターズシェアハウスTOLABL公式キャラクター「とらぶるくん」のLINEスタンプも白濱さんが制作したものなのだそうです!!

「トラブル」の「トラ」にかけてかわいい虎のキャラクターになってます。ぜひリンク先からチェックしてみてください♪

 

~キーンコーンカーンコーン~

 

◎1時間目・ものづくりライトニングトークの時間

ライトニングトークのお時間では、今回参加くださっているパートナー、クリエイターの有志の方々にご自身の活動を発表していただきます。

 

まずはパートナーズ編☆

トップバッターはお手本も兼ねて、本パーティーの実行委員長 加藤さんから~

■01. MAKEY 加藤 太一さん

01加藤太一

ものづくりの作り方を共有するWEBサービス”MAKEY”の紹介!

今やお料理レシピサイトとして知らない人はいないくらいに有名になったCOOKPADのものづくりバージョンを目指し、現在サイト制作中なのです。

 

■02. ミユキアクリル 小野 雅也さん

02ミユキアクリル

前回第3回パーティーのアイディアソンでは材料提供、加工協力をしてくださったミユキアクリルさんは、たくさんの種類のアクリルで商品化をしているアクリル屋さん。
 
商品は30万個売れたというパスケースや、テープカッター、アクセサリーなど多岐にわたります。レーザー7台を備え、材料も豊富にストックしているので、イラレのデータを持参するとその日に品物ができてしまうそう。

自分で部品を作りたいというクリエイターさんはどうぞコチラまで☆

 

■03. Garage Sumida 岡 達己さん

04ガレージスミダ

アイディアを形にする施設、”Garage Sumida”の紹介!

Garage Sumida”は、墨田区で約40年間金属加工を営む浜野製作所に併設されており、個人からメーカーまで規模や属性に関わらず、さまざまなアイディア、悩みを形にしてくれる力強い存在です!スタートアップ支援や、お客様同士を繋ぐ活動もされています。

筆者も去年2014年に施設見学をさせていただきましたが、最新デジタル工作機器に囲まれた近未来的な空間で、非常にテンションが上がりました!!w

浜野社長からはイベント告知☆

11/21-22には、町工場を見学して廻るツアーを行なうそうです。
町工場を実際に見て聴いて触れて楽しめるツアーになってますよ!

 

■04. (株)オリジナルマインド 中村 一さん

05オリジナルマインド

新製品の木工専用CNCのご紹介!
CNCは素材の特性を活かすのが得意なのだそうで、ナチュラルな木目調をきれいに出したいときなんかはピッタリです。

オリジナルマインさんのCNCをぜひ使ってみたいという方! 
こちらのシェアスペース“に置いてあるそうですよ~!

また、毎年開催しているイベント「ものづくり文化展2015」の作品募集が開始されたそうです。〆切は12/31。 
*詳細はコチラ

 

■05. (株)都市計画同人 藤井 元斗さん

都市

TASKプロジェクト」の一環、バスで回る工場見学「TASK工場見学ツアー」を紹介くださいました。

金属系、ファッション系などと興味のある分野を選び、工場を回れるツアー。10/8(木)開催で工場のなかにはミユキアクリルさんも入っているそうですよ!

*詳細はコチラ

 

■06. hatapro 伊澤 諒太さん

ハタプロ

9/29開催の「仕事・オフィス× IoT 」にフォーカスしたプロダクトのピッチコンテストのご紹介!

オフィスや仕事に使うモノを、テクノロジーの力で進化させ、世の中の”働く”に新たな価値を創ろうとするチームや個人を応援するプロジェクト、”Office Hack”の一環なのだそうです。 
*詳細はコチラ

 

■07. クラウドファンディングMakuake 喜多 恭平さん

03マクアケ

何かを作りたいときのクラウドファンディング「Makuake」でできることの紹介をしてくださいました!

Makuakeは、初期コストの削減のための資金調達ができるだけではありません!

テストマーケティングによるニーズの把握や、メディアに取り上げられ話題となった事例もしばしばあるそうで、プロモーションまで一気にできちゃうというケースもあるそうです。

実際にカスタムオーダー時計のKnotさんなどの例を挙げながら説明してくださいました。

 

続いて、クリエイターたちによるものづくりライトニングトーク!

■01. Cape Design(ケープデザイン) 間野 晃功さん

06間野

釣りが好きすぎて立ち上げた釣りブランド”Cape Design(ケープデザイン)“のご紹介!

ブランドロゴからルアーなどの釣り道具まで、すべてご自身でデザイン・制作しているのだそう。この日もロゴT着用でご参加くださいました。最近はオリジナルLINEスタンプ「でこ丸くんの釣りスタンプ」まで作っちゃったそうですよ!

今後は「IoT・ファッション・IT×釣り」でものづくりができたらな、とのこと。「釣り」を取り入れたい方はぜひ間野さんへ~!!

マイ釣り針でのデモンストレーションがなんともシュールでした。w

 

■02. Hiragana 國廣 沙織さん

07HIragana

日本のうつくしい言葉を世界に伝える”Hiragana”のご紹介!

文字通りひらがなをモチーフにした”Hiragana”アクセサリー。

日本人が滅多に着ない漢字がプリントされたTシャツと、好んで身につけられる英語モチーフのアイテム。この二つを融合させ、日本人が身につけたくなるような日本語のアクセサリーを作ろうと思ったのがきっかけだったそうです。

ひらがなアクセサリーを使ったワークショップも開催しているそうなので、気になる方はチェックしてみてくださいね(^^)

 

■03. MPM 兵頭 吉博さん

08MPM

「朽ちてゆく機械(Decaying Machine)」をコンセプトに動くペーパーモデルを作っている兵頭さん。

今回実物とともに紙で作ったロボットのご紹介くださいました! 
すべてのものを自分の手で作りたいという発想から紙のロボットを作ることにしたのだそうです。WEBサイトでは実際に動いている紙ロボットの動画やメイキング映像も公開されています。

ぜひサイトをチェックしてみてください(^^)

 

■04. ショッカソン やまざき★はるきさん

09やまざきはるき

昨年開催して100名以上参加した伝説(?)の触覚ハッカソン「ショッカソン」のご紹介!

あっという間に参加希望者が100名を超えたそうで、今年も9/23(水)にアイディアソンを開催予定だが、既に定員に達している(?)ほどの人気ぶり。

気になった方はコチラをCHECK!

その他にもキーボードやマウスを使わずにネットサーフィンをするためのツールの開発や、ヒャッカソン(百円ショップにうっているものでハッカソンするコミュニティ)の開催など幅広く活動されているやまざきさん。 
この日は自転車に乗らない人に興味をもって欲しい、例えば原宿系女子とか…という発想から、自転車に光るもふもふしっぽをつけちゃった作品を持参してくださっていました!

 

■05. Moco-ya 山田 素子さん

10Moco-ya

工作キットで親子のコミュニケーションを応援したい段ボールおもちゃを販売しているMoco-yaさん! 
ボイパから始まった個性的な自己紹介が強烈な印象でした。

住宅展示場の一角で、段ボール遊具で遊べるスペースの提供もされていて、なんだか移動式遊園地みたいで楽しそうです(^^)
地域のイベントなど何かコラボできるものあればぜひお声がけを!

*WEBサイトはコチラ

 

■06. きらきライト 飯島 幸太さん

11飯島幸太

クラウドファンディングに出そうと開発しているペンライト型のガジェット「きらきライト」をご紹介くださいました!

展示スペースでもキラキラしていて目を引いていたこちらの作品。残像や、音に合わせて光る機能(曲や会話に合わせて光り方が変わる)で遊び方は多種多様。この機能を利用して別のアイテムとのコラボも考えられそうな可能性たっぷりのガジェットですね。

今月9月末頃にクラウドファンディングに出す予定だそうなので、皆さんぜひ応援ください~! 
ブログでも紹介中です☆

 

■07. 月刊大人の起業 鳥海 哲史さん

11鳥海啠史

月刊大人の起業」とIntel Edison向け基盤のご紹介!

月刊大人の起業の発起人の鳥海さん。
飲み屋で友人同士でやろうという話になってやり始めた「月刊大人の起業」は、デザイン思考、ニーズから発するものづくりをコンセプトに活動するエンジニアたちによる電脳ユニットです。 

今回はVRミニ四駆を例に、Makers Fair出展に向けて開発したというIntel Edison向け小型基盤を紹介してくれました。この基盤を使えばドローンも作れるのだそう。
現在こちらのテスターメンバーを募集中!「月刊大人の起業」のメンバーも募集中とのことですよー 
気になった方は挙手!!

 

■08. アンドロイド「i.d(インテリジェント.ドール)」 石井 孝佳さん

12石井孝佳

無音で動くロボット「i.d(インテリジェント.ドール)」をご紹介!

当パーティーには2回目の参加。前回でアンドロイドのアイドルを作る構想を発表したが、気持ち悪いとフィードバックにより現在凍結中・・・

プロダクトの企画制作は一旦お休み(?)で、ハードウェア&ソフトエンジニアを必要としている方がいたら友人のヒサダさんと共に手を貸してくださるとのこと! 
御用の際は石井さんまで~☆

 

■09. みさき青空クラフト~手づくり作品市~ 山中 玲子さん

13山中玲子

マグロ中心の観光地である遠洋漁港の町・三崎を、レトロな町歩きと手づくり作品に出会える町としての魅力を加えるため、年に数回開催しているクラフト市。

次回は10/10(土)の開催で、子供も楽しめるワークショップを充実させた青空市です。クリエイターとしての参加〆切は残念ながら終わってしまっていますが、アーティストに住み良い街でもあるそうなので、今回は一般客として足を運んでみては?(^^) 
*詳細はコチラ

 

■10. Fablab Kannai Fabbotグループ 安永 健二さん

14Fab-Labo関内

ロボットキット「かんなちゃん」と、シンポジウム”FabLearn Asia“のご紹介をしてくださいました! 
「かんなちゃん」とはプラカップとArduinoで作る簡単ロボットキット。 Fablab Kannai では、かんなちゃんのワークショップを定期的にしており、子どもたちに大人気のようです(^^)かんなちゃんのスポンサーも現在募集中だそうですよ! 
*詳細はコチラ

12月12-13日に開かれる”FabLearn Asia”は、慶應義塾大ソシャール・ファブリケーション・ラボが主催するシンポジウム。教育面からこれからのデジタル・ファブリケーションの時代を考えるもので、先駆的な各国を事例に、国内外のより良い学習環境創出に向けて知見を広めていく2日間のプログラムとなっているそうです。 
*詳細はコチラ

 

■11. UMMA HAT(ウンマハート) ケントさん

15ケントさん

夫婦で行なっている「UMMA HAT(ウンマハート)」の活動についてご紹介くださいました!

アラビア語で「母たち」という意味で、これは奥さんが23年間住んでいたシリアにルーツがあるのだそうです。 
内線の激しいシリアで難民となってしまった友人たちの何か助けになりたいという想いから、室内で可能で彼女たちの得意なこと=手仕事へと結びつきました。 
現在材料が不足しているそうなので、ぜひご協力ください! 
*facebookページはコチラ

 

~キーンコーンカーンコーン~

 

今回のライトニングトークはここまで!

飛び入り参加してくださった方も含めパートナーからは7名、クリエイターからは12名の方々がご自身の活動を紹介してくださいました☆

 

さあぁ~~~~て!

ここでお待ちかね!都内を拠点に活動するインスタレーション・アート集団ゼロバイゼロの一員でもある未来さんの手作りごはんの登場~!

グラタンに唐揚げに……今回も美味しそうなお料理が並びましたよ♪

料理
 

美味しい料理を片手に、わいわいガヤガヤとかなり賑やかな休み時間もほどほどに……

次の授業を始めますよー!

 

~キーンコーンカーンコーン~

 

◎2時間目・ものづくりプレゼンタイム

前回までのアイディアソンで発表されたプロジェクトの進捗状況報告と、今回協賛くださっているパートナーズ様からの自社紹介タイム!

~前回アイディアソン成果報告~

●バネを使った新しい商品案《五光発條(株)協賛》

・IID 世田谷ものづくり学校賞『しきるくん』 by間野さん

・五光発條賞『NIKU LINK』 by伊澤さん

前回アイディアソン作品画像
 

●アクリルを使った新しい道具《(有)三幸協賛》

・IID 世田谷ものづくり学校賞『Puta』 by黒川さん

・torotec賞『3Dスケッチメモ』 by伊澤さん

・ミユキアクリル賞『ヒカリル』 by間野さん

 

以上、アイディアソンから生まれた5つのアイディアが実現に向けて動いております!
皆さんもぜひ、自分たちで考えたアイディアの実現化に挑戦してみてくださいね。次回の進捗報告も楽しみです♪

 

毎回個性豊かなアイディアが生まれるアイディアソン。

今回のテーマはこちら!

『デジタルプリントで作ったデザイン布を遣った新しいものづくりアイディア』

協賛企業挨拶

まずは協賛3社より自社プレゼンを行なっていただきました。

一番手は本パーティー会場、IID 世田谷ものづくり学校さんから〜〜〜
 

●01. IID 世田谷ものづくり学校 PTA担当の鐘居 和政さん

カネイさん

今回は会員登録で誰でも3Dプリンタやレーザーカッターなど最新デジタル機器が使えちゃうシェアスペース”PTA”をご紹介くださいました!

最新デジタル機器を使ったり、ワークショップを開いたり、アイディアを形にする技術補助をしてもらったりといろんな使い方ができそうです(^^)

9/27(日)には今日も参加くださっている”Hiragana”さんが、ひらがなアクセサリーを3Dプリンタでカラーにするワークショップが開催されるそうですよ!

*PTAについて詳しくはコチラ

 

●02. Happy Printers (株)オープンファクトリー代表 堀江 堅司さん

協賛企業ハッピープリンター

原宿にある、小さいけれど世界一ワクワクする印刷工場”Happy Printers“!

お店には4種類の機器が置いてあり、誰でも気軽にデジタルプリントができちゃうワクワクが詰まった場所です。

今回は9/29オープンするという” HappyFabric ”について詳しく紹介いただきました!

①魅力的なファブリックは再販禁止のデザインが多い

②布屋さんが今後なくなってくるのでは?

③自分のデザインをリスクなく売ることができる場がない

といった課題を解決するべく、著作権問題をクリアし、安心してファブリックを売買できる場所を作りたいという想いからこのサービスが生まれたのだそうです。

9/13現在で71名のクリエイターさんが登録してくれており、その中には今回パーティーにご参加くださっているmiuさんの作品も!

ぜひアクセスしてみてくださいね! 
HappyFabric

 

●03. 株式会社ミマキエンジニアリング 宮崎 恵利さん

協賛企業ミマキ

長野県に本社を構える業務用プリンタメーカー「ミマキエンジニアリング」!

SG(看板、床、車へのプリント)、IP(UVプリンタが活躍している市場)、TA(生地へのプリント)の3つの市場にプリンタを出しています。ミマキさんのプリント技術を駆使した車の画像を見せながら、具体的にどのような印刷技術があるのかを紹介くださいました。 
最後にはなんとまだ一般には非公開のマル秘情報を大公開!今日ここにいる人だけに教えていただきました~!こんな美味しい情報をゲットできてとってもラッキーでした♪

 

キーンコーンカーンコーン

 

いよいよチームくじ引きを行ない、アイディアソンの時間がやってきました!

◎3時間目・ものづくりアイディアソン

今回のテーマは『デジタルプリントで作ったデザイン布を遣った新しいものづくりアイディア』

中央のスケッチブックにアイディアをどんどん箇条書きするチームや、絵や図で書いていくチーム、手元は真っ白だけれども議論が白熱している様子のチーム……

アイディアソン時間

10分間のディスカッションタイムを経て、今回生まれたアイディアたちはこちら!!

 
□Aチーム「忍者ブラインド」:室内が見えないようになっているブラインド布
□Bチーム「ペテンシ」:ペット用テント布
□Cチーム「忍者シート NINJA」:カモフラージュ布
□Dチーム「隠れ迷彩布」:ロールスクリーン型の布
□Eチーム「ハッピー家族計画」:一人暮らしの女の子を守るカモフラージュ布
□Fチーム「アロマインク」:アロマインクを使った布
 

キーンコーンカーンコーン

 

◎帰りの会・表彰式、集合写真撮影

アイディアソン結果発表!

 
今回受賞したのはこちらのアイディアです。

★IID 世田谷ものづくり学校賞:Bチーム「ペテンシ」 
テントの内側と外側でプリントを変え、内側はペットが喜ぶような落ち着けるようなペットに思いのアイディア。
高山社長がペット大好きなことからこちらを選出されたそうです。

  

★ミマキエンジニアリング賞:Eチーム「ハッピー家族計画」 
角度のよっては部屋の中が見えて、女性の一人暮らしということがバレると防犯上危ない!そこであたかもオトコがいるかのような演出をしてくれるそうです。
タイトルとは裏腹に本当に女性の安全を考えてくれていたことがわかり感銘を受けたので選びました、とのことでした。

  

★ハッピープリンターズ賞:Cチーム「忍者シート」 
好きな女の子をお持ち帰りした時に、むちゃくちゃな部屋をさらっと綺麗な部屋に早変わりしちゃえるなど、事例がちょっといかがわしいですが(笑)、一瞬で違う空間を演出できちゃうという点で好評価をいただきました。
「隠れ迷彩布」もあって迷ったのだが、何かで誰かが幸せになるという楽しげな理由の方がいいなということで選んだそうです。

  
受賞チーム3連

以上!結果発表でした!

 

◇-■-◇-■-◇-■-◇-■-◇-■-◇-■-◇

 

今回もたくさんの方々に参加し楽しんでいっていただき、感謝感謝で最後に記念撮影。 
第4回Make Network Partyは幕を閉じました。

SONY DSC
    

次回は12/6!

このイベントの1周年記念となる第5回目のパーティーです。

毎度前回を上回る大盛況ぶりで継続してこれているのは、皆さんがこうして楽しんで繋がって活動の輪を広げていってくださっているおかげです。

みなさん、また12月に会いましょう!

そしてこのレポートを見て興味を持ってくださった方、ぜひ次回ご参加くださいね♪

 

それではまた☆

コメントは停止中です。

メイクネットワーク協賛

SPONSORS


運営団体:メイクネットワークジャパン
ものづくりを愛する人たちを応援するネットワークづくりをしています。

お問い合わせはこちら