Make Network Party 2016秋レポート

2016年10月21日 (レポート)

2016年9月4日(日)、東京都世田谷区のIID 世田谷ものづくり学校で、8回目のものづくり交流会「MAKE NETWORK PARTY」を開催いたしました!

今回は約60名のものづくりに関わるクリエイターやパートナーの皆さんが参加してくださり、夜8時過ぎまでたっぷりと講義やアイディアソン、そして様々な人との交流を楽しんでいってくださいました。

さて、今回はどのようなパーティーだったのか……さっそくレポートしてまいります!!!

top

 

「MAKE NETWORK PARTY」とは?

「MAKE NETWORK PARTY」とは、文字通り「MAKE=作る」をテーマにした大交流パーティー!

「ものづくり」という共通のテーマをもとに、普段の活動ではなかなか接点の持てないクリエイターや町工場、メーカー企業の方々との出逢いの場を作りたい。

そして交流を通じて、それぞれの世界がもっともっと広がっていったら……そんな想いから始まりました。

分野の枠を越えた出逢いは、新しい考え方や価値観、技術や知識のみでなく、実質的な支援や協力を得られたり、新たな仲間とタッグを組んで新商品・サービスの開発へと発展したりするケースも生まれてきています。

 

ブローチからロボットまで〜よりどりみどりの「展示交流会」

works

14時の会場オープン前から、ぽつりぽつりと参加者が来場くださり、だんだんテーブルの上が賑やかに♬

メイクネットワークパーティーでは、参加者の皆様にご自身の作品やプロダクトなどを自由に展示できるスペースを用意しています。 今回も可愛らしいアクリルブローチやシックな万年筆、遠隔操作を可能にするスイッチにロボットと、実にさまざまな作品がずらりと30点以上並びました。

ものづくり業界では、写真や口で説明するよりも、実際に「モノ」を見せ合うことで最高潮に盛り上がります!ゆっくりと眺めたり、すっかり話し込んでいるうちに……
あっという間に今回の特別講座の時間です!

 

◇-◆-キーンコーン カーンコーン-◆-◇

 

いざ実践! 『3Dモデリング講座』

fusion

Fusion 360 エヴァンジェリスト、藤村祐爾さんによる、3Dモデリングソフト“Fusion 360”の3Dモデリング講座。

“Fusion 360(フュージョン・スリーシックスティ)”は、これまで個々に購入しなければならなかった600万円相当のソフトがギュ〜ッと詰まった、まるで夢のような3Dモデリングソフト。

今回はデスクトップで楽しむ本格ロボット“PLEN2”を題材に、どこにどのような機能があるのか、何ができるのか、超ど素人の筆者でもついていけるほどとっても丁寧に、基本操作をレクチャーしていただきました!

参加された皆様もFusion360をダウンロードしたPCを持参して、非常に熱心に受講されていました。

 

◇-◆-キーンコーン <始まりの会> カーンコーン-◆-◇

 

いよいよ大交流会スタート!

今回の司会は某局の現役アナウンサー、AYAさん!
普段は自らインタビュアーからナレーション、カメラマンまですべて一人で行なっているという、マルチな女性アナウンサーさんです。その美声が会場に響き渡り、いつも以上にメリハリのあるパーティーになりました☆

そして、前回からDJも登場!
運営メンバーとしてもお馴染みのMANOSHIがその独創的な感性を発揮し音楽で会場を盛り上げてくれます。

 

− 運営スタッフを代表して加藤太一より開会のご挨拶♬

「得意な人が得意なことをして、互いに繋がり合って補完し合って新しいものづくりをしていく手助けになればと思い、こういった交流会を開催しています。皆さん、今日は少しでも多くの人と繋がり、それぞれのものづくり活動に生かしていただけると嬉しいです。楽しんでいってください!」

− 参加者同士をマッチング☆特製ネームプレート

参加者同士の交流時に、より今後の活動へと繋がっていきやすいようにと、お名前のほかに「CAN-DOリスト」と「WANTEDリスト」なるものを記載していただきました!

「CAN-DOリスト」には、自分の得意なことやできること・やっていることを、「WANTEDリスト」には求めている人材・技術・ものなどを書いておき、パーティー中に今求めているスキルを持った方がいないか探してみましょう!ということで、より見つけやすい仕組みを考えてみました☆

先着10名様限定で、見事マッチングした方々には今回は「コガネイチーズケーキ」をプレゼントさせていただきました!

− パーティー参加者限定特典!メイクネットマンションに1ヶ月無料出展

mnm

自宅で眠っている作品を少しでも長く、多くの人に見てもらえるようにと、本会場IIDさん1階に建設させていただいた”メイクネットマンション”。
なんとパーティーへ参加してくださった方々には1ヶ月無料でお好きなお部屋を貸出しております。今回のみでなく、これまでの参加したことのある方であればどなたでもウェルカムですよ☆

 

今回の乾杯の音頭は〜?

PLENプロジェクトより〜富田さん!

「PLEN2のクラウドファンディングの宣伝でこのパーティーに初めて参加しました。その後、無事成功して発売することができました。
そして今回は前回までとは逆の立場、自分と同じようにものづくり活動をする参加者の方々を”支援する側”として参加しています。このように支援してもらう側、支援する側と循環していけたらいいなと思います。」

と自身のエピソードとともに語ってくださり、参加者全員で盛大に

「かんぱ〜い!」

chears

 

活動をPR♬「ものトーク」の時間

まず始めは、全参加者に対して自身のものづくり活動や事業、イベントの宣伝や紹介、これまで培ったノウハウなどを存分にアピールできる、「ものづくりトーク」、略して「ものトーク」の時間!

1時間目はクリエイター、2時間目にパートナーの参加者有志の皆様に時間いっぱいPRしていただきました。
※パートナー:材料道具メーカー&シェア工房&加工サービスなどものづくりをサポートしていきたい会社など
※クリエイター:デザイナー&アーティスト&エンジニアなど新しい作品やプロダクトを作り出したい個人など

では早速、今回のプレゼンテーターをご紹介していきますよ!

 

ものトーク クリエイターズ編

■『湘南空家再生プロジェクト』 by 空家レンジャー

akiya

空家をDIYで再生していくコミュニティ、「空家レンジャー」!
逗子でスタートする空家再生事業をご紹介くださいました。「空家レンジャー」を結成して事業を加速させていきます!現在絶賛隊員募集中!!!興味がある人はお声がけください(^^)」
空家レンジャー

 

■『yukaotani』 by yukaotaniさん

yukaotani

ガラスと飴の類似性に興味を持ち、そこからアイデアを発展させて生まれたアート作品を生み出すyukaotaniさん。
ブルーベリーで着色したり、飴でできていたりする美味しそうな作品をご紹介くださいました。
「溶けちゃったりするけど、それもいいんじゃないかということでインスタレーションをやっています。上が飴、下がガラスという作品(CANDY GLASS)を去年アメリカで制作しました。もし興味がある方がいらっしゃいましたらぜひコラボしましょう!」
yukaotani

 

■『ARV』 by 今井 幹夫さん

arv

世界最小のLEDライトをなんと自ら開発した今井さん。
それを使った光るアクセサリーを披露してくださいました!「世界最小」にお目にかかれて、筆者はひとり興奮してしまいました!(笑)
ARV

 

■『(1)モノの動物園/(2)Art-Pal/(3)株式会社ビートップツー』 by 下村 航さん

shimomura

実にさまざまな制作を手がけていらっしゃる下村さん。
この日は、展示ブースにも展示してくださっていた、セメント作品『見ざる着飾る岩猿』の加工方法、材料についてのプレゼンでした。比較的安価で簡単に岩そっくりの質感の立体作品を作るノウハウを紹介してくださいましたよ☆
モノの動物園
Art-Pal
株式会社ビートップツー

 

■『by the sun』 by by the sunさん

sky

エシカルファッションブランド、”by the sun”さん。
名前の由来は「太陽によって作られたもの」だそうです。この日は、廃材を利用して作ったバッグ、自然の貝殻ボタンとオーガニックコットンのバッグなどを持ってきてくださいました!
オンラインショップはこちら⇒by the sun

 

■『株式会社SilBurg』 by 綾部 雄二さん

silburg

wi-fiで動く学習リモコンを紹介してくださった、株式会社SilBurgさん。
なんと世界中どこからでもon/offできるそうで、ニュージーランドからの実験をしてみたところ、見事成功したそうです!
これはすごい!!
株式会社SilBurg

 

■『Panon Music “loop”』 by 鎌田 直美さん

loop

つみきのような子供向けのシンセサイザー、『loop』をご紹介くださった鎌田さん。
Maker Fair Tokyoや渋谷ヒカリエで行なわれたドットフェスにも出展しており、現在多彩な仲間たちと絶賛開発中とのことです。
「プロダクトの素材についての知識のある方を募集中!!」だそうなので、ぜひ興味のある知識人はお声がけを〜!
Panon Music “loop”

 

■『KiRiCo』 by 浅井 睦さん

kirico

「金属削りカス(切粉)を再利用したアクセサリーKiRiCoを制作しました。大阪の町工場から分けていただき、純国産にて制作しています。」
廃材利用とはとても思えないおしゃれなアクセサリー!当日は実際に身につけて来てくださいました☆
KiRiCo

 

ものトーク パートナーズ編

■『EYTEX株式会社』 by 岩井 隆浩さん

eytex

キャッチフレーズに、「創れないものなんてこの世界にない」を掲げるEYTEX株式会社さん。
縫製関係のOEM(警察関係の製品製作)をメインに、現在は伝統工芸をデータ化して後世に残していこうと奮闘中だそうです。
事業の手助けをしてくださる方、大募集中ですよー!
EYTEX株式会社

 

■『日興エボナイト製造所』 by 遠藤 智久さん

ebonight

国内唯一のエボナイト素材メーカー、日興エボナイト製造所さん。
「エボナイト」は、万年筆や木管楽器の口、パイプなどに使用されている素材なのですが、そもそもエボナイトとはなんぞやというところから、特長、用途などなど、実際に万年筆を持参してプレゼンしてくださいました。
日興エボナイト製造所

 

■『有限会社黒川プラスチック工業』 by 黒川 恵一さん

kurokawa

創業45年のプラスチック加工工場、有限会社黒川プラスチック工業さん。
板材加工品であれば 可能な限り形にしてくれるだけでなく、一つからでも、絵やイラストでも、大量生産にも対応してくださいます。
なんと、作りたい気持ちだけでも相談に乗ってくださるそうですよ!心強い〜!
有限会社黒川プラスチック工業

 

■『コミュニケーション「場」』 by 向井 規浩さん

ba

ポータルサイト、コミュニケーション「場」の運営を通して推進する産金学官士連携活動をされている、向井さん。
もう少し自由度を高めてやるために今年6月に会社設立、10月オープン予定でWEBサイトも制作中だそうです。
「会社紹介のための取材を受けてくださる方、ぜひお声がけください!」
コミュニケーション「場」

 

■『足立ブランド』 by 都市計画同人 藤井 元斗さん

adachi

「足立ブランド」とは、足立区の製造時業者によるものづくり団体。
今回パーティーに参加してくださってる、ミユキアクリルさんや、松崎人形さんも足立ブランドとして認定されているそうです。
詳しくは足立区HPへ⇒足立ブランド

 

☆協賛パートナーズ、7社にもプレゼンをしてもらいました。

 

■『株式会社ボーンレックス』 by 室岡 拓也さん

bornlex

「人生」をキーワードに多種多様な事業展開をしている、ボーンレックスさん。
今回は、保育やウエディング、ヘルスケアなどの分野で人生をかけて頑張っている人を支援する事業について紹介くださいました。今人生をかけて頑張っている人、ぜひお声がけください!
株式会社ボーンレックス

 

■『ミユキアクリル』 by 小野 雅也さん

miyuki

アクリルアクセサリー専門の加工工場、ミユキアクリルさん。
刃物を作っている人とコラボした、アクリルでデザインを施した素敵なナイフなどを実際に持ってきてくださいました。
アクリルでものを作りたい方はまずは工場見学へ!
ミユキアクリル

 

■『トロテック・レーザー・ジャパン株式会社』 by 吉留 貴弘さん

trotec

レーザー加工と言えば、トロテックさん。
レーザー加工機を使えば、アクリル、革、紙などをイラレ情報を元にカットしたり彫刻したりマーキングしたりできちゃいます。墓石に写真も写しちゃう仰天技術もご紹介してくださいました。
トロテック・レーザー・ジャパン株式会社

 

■『IID 世田谷ものづくり学校』 by ディレクター 鐘居 和政さん

iid

8月8〜15日までの1週間、中国の深センで開催されたFAB12に参加してきた話を共有してくださいました!
「FAB12」とは、世界中のファブラボ関係者が集まり、さまざまなシンポジウムやワークショップ、フィールドトリップなどが行なわれる年に一度のイベントです。どんなイベントだったのか、滞在期間中のことについて詳しくはコチラへ!
IID 世田谷ものづくり学校

 

■『オートデスク株式会社』 by エヴァンジェリスト 藤村 祐爾さん

autodesk

いま話題の無料の3Dモデリングソフト、”Fusion 360”を提供している『オートデスク株式会社』。
パーティー開始前には、Fusion 360の基本操作をとっても分かりやすくレクチャーしてくださいました!
オートデスク株式会社

 

■『PLEN Projecct Company』 by 富田 敦彦さん

plen

プリンタブルなオープンソースロボットPLENを作るロボット開発会社『PLEN Projecct Company』。
「PLENを通じて、ロボットに仕事を奪われない、テクノロジーと積極的に向かい合う人材を増やしたい」と語る、富田さん。
当日はPLENがいろんなポーズで会場を和ませてくれました(^^)
PLEN Projecct Company

 

■『株式会社 オリジナルマインド』 by 中村 一さん

original

長野県岡谷市に本社を構え、小さなつくり手たちを支援する『株式会社 オリジナルマインド』。
2011年から開催されているメカトロニクス作品のコンテスト「ものづくり文化展」や、オンライン上の個人のものづくりクリエイターの発表の場・交流の場「メカトロライフ」でも有名ですよね!「ものづくり文化展」は、毎年どんな作品が集結するか楽しみです!(ちなみに年末まで応募できるみたいですよ☆)
株式会社 オリジナルマインド

 

◇-◆-キーンコーン カーンコーン-◆-◇

 

オリジナルマインドプレゼンツ☆GOIGOIコンテスト!

オリジナルマインドさんの提供で開催した、GOIGOIコンテスト
参加者には事前にGOIGOIを使った作品を制作してエントリーしていただきました。

数あるエントリー作品の中から選ばれたのはコチラ!!
goigoicontest

作品には小さな四角い穴や細長い穴がたくさん開けられており、GOIGOIならではの加工技術をふんだんに使っているということから選出したそうです。

見事グランプリに選ばれたNinja Masaさんには、気軽に板金加工できる”GOIGOI”本体をプレゼント!!!
おめでとうございます!

 

◇-◆-キーンコーン カーンコーン-◆-◇

 

アイディアソン 『ロボットで生活が楽しくなるアイディア』

「クシでクジ!」ということで、今回のアイディアソンはこんな可愛くて美味しそうなフィンガーフードを使ったグループ分けから始まりました♪
ideason

テーマは『ロボットで生活が楽しくなるアイディア』。
「生活が楽しくなる」ということで、いつも以上にワイワイがやがや、どのグループも楽しそうにアイディアを出し合っていました。
全6グループから出てきた秀逸アイディアはこちら!

・グループA:一緒にスポーツができるロボット
一緒に何かできたら嬉しいなということで生まれた、友人のように一緒に何かをしてくれるロボット。

・グループB:お世話やかれロボ
充電やだっこ、なでなでしたりとお世話をしてあげると、ダンスやしりとり・じゃんけんの相手、肩たたきなどちょっと助けてくれるロボット。

・グループC:にせんちめんたるロボ(サブタイトル:リハビリロボ)
使用シーン:介護施設とか一人暮らし。仕事はしてくれるが、ちょっと間抜けで何か失敗してしまう憎めないロボット。

・グループD:音楽演奏ロボット
今回参加最年少の弥生ちゃんがしてて一番楽しいと思うのは?ということで生まれたアイディア、
使っていないピアノやギターを自動演奏、叱咤激励してくれる指導モードもあるロボット。

・グループE:どこでもロボット
身体が不自由な人が自由を手に入れるというコンセプトの介護ロボット。

・グループF:プレーンペンギンPP
ルンバが入れないところに入ったり、部屋を滑り回って害虫退治をしてくれたりするお掃除ロボット。

 

アイディアソン アワード発表!

全6グループから今回各賞を受賞したのはこちらの3グループ!

prize

◎IID 世田谷ものづくり学校賞:グループF『プレーンペンギンPP』

ルンバのようなペンギン型のお掃除ロボット。
「動物はいい!外装は再現できると思ったから。」(ディレクター鐘居さん)
メンバーのおひとりが早速習ったばかりのfusion 360でイメージを作って披露してくださいました☆

◎AUTODESK Fusion360賞:グループA『一緒にスポーツができるロボット』

まるで友人のように一緒に何かをしてくれるロボット。
「アイディアがもっと膨らみそうなポテンシャルを感じたから。」(エバンジェリスト藤井さん)

◎PLEN賞:グループB『お世話やかれロボ』

世話を焼くと、そのお返しに何かしてくれるロボット。
「世話してくれるはよくあると思うが、こちらからの行為の見返りに何か機能するというアイディアが斬新だったから。」(富田さん)

今回も個性溢れる斬新なアイディアが生まれました〜!
ここから実際に動き出すチームは、協賛してくださっている企業様から様々な形で支援・協力をいただきながら、アイディアを形にしていきます。次回以降の進捗報告をお楽しみに♪

 

◇-◆-キーンコーン カーンコーン-◆-◇

 

そんなこんなで第8回は終了!

ここで繋がったご縁がさらに一層広がっていきますように☆

 

今回誕生した♡ものづくりマッチング♡

アクリルつながりで…【ミユキアクリル×にせんちめんたる】
ミユキアクリルさんの見たことないアクリル作品を発見!
動物をモチーフとしたアクリルブローチ作品を制作するにせんちめんたるさんと見事マッチングしました!

「結婚」をキーワードに…【Panon Music “loop”×ボーンレックス】
ちょうど結婚式の準備に入ろうとしていた鎌田さんがボーンレックスさんのウエディング事業に興味をもったことでマッチング!
ご結婚、おめでとうございます〜!!!

cupple

見事マッチングした2組の方々には、コガネイチーズケーキをプレゼントさせていただきました☆
このご縁を大切に、ぜひ実現化させてくださいね!

 

◇-◆-キーンコーン <おしまい> カーンコーン-◆-◇

 

次回パーティーは、12/4(日)です!

all

たくさんのご参加、お待ちしております(^0^)

コメントは停止中です。

メイクネットワーク協賛

SPONSORS


運営団体:メイクネットワークジャパン
ものづくりを愛する人たちを応援するネットワークづくりをしています。

お問い合わせはこちら