• 篠原翼
  • 佐々木弘隆

▶︎ CAN-DO (得意なこと)

レーザーカッター、UVプリンタ、CNC加工機、3Dプリンタ、UVプリンタ、CNCルーターが使用できます。教育機材を中心に、ロケットや飛行機などのテーマに沿ったものの製作が得意です。また、モデルロケット世界大会出場経験などを盛り込んだ、モデルロケットライセンス取得講座も開催中です!本格的なロケットの打ち上げに興味がある方、ご相談ください!

▶︎ WANTED (求めていること)

現在商品化を進めているロケット型ランプのACアダプター対応の電球ソケットを探しております。AVIATOLのブランドに興味のある方で、商品の企画と設計、パッケージングや梱包設計をできる方はお声掛けください。アプリの制作を行える方も募集しております。生産に協力してくださる方や業者さま、販売をしていただける店舗さまを募集しております。ぜひともAVIATOLにご協力お願いいたします!

▶︎ 活動内容

AVIATOL(アビエートル)はロケットや飛行機など、空を舞台にした教育機材やグッズを製造販売しているブランドです。創業者の友人に、飛行機やロケット、ロボットなどが大好きで、模型の製作やペットボトルロケットの打ち上げなどがとても好きな友人がいました。その友達は技術者への道に進みたいと考えていましたが、勉強のことが好きになれず、その道を諦めてしまいました。好きなものをもっと好きになったり、その好きがきっかけで勉強と結びついたりすれば、そういうことが少なくなるのではないかと思い、好きなもの側から勉強へアプローチをすることを考えました。2015年に独立を決め、航空宇宙工学を学んだ経験やモデルロケット大会優勝経験、エンジニアとしての実務経験などを生かしAVIATOLというブランドを始めました。現在の商品は、好きなものをもっと好きになってもらおう、という思いで製作した製品が中心となっています。開発中の組み立て式のロケット型フロアランプは、構造の一部が特許登録され、外観は意匠登録されました。AVIATOLの活動に興味を持っていただけた方で、一緒に何かやってみたいという方がいましたら、ぜひお声かけください!

▶︎ 連絡先

▶︎ Works

  • ロケット型フロアランプ『The GAZE』

    このランプは、1950年代のアメリカとソ連の間で起こった宇宙開発競争時代の初期にデザインされたロケットの形をモチーフに、黄金比のような綺麗に見える法則などを盛り込んだデザインをしています。枠組みにはウォルナットの木をレーザーで加工した部品が組み合わされ、シェード部分にはぴったりと収まる樹脂製のパーツが配置されています。レーザーカッターの加工特性を活用したデザインも魅力的ですが、中に配置されている電球を交換できる仕組みもユニークです。(参考 高さ430mm程度)(現在商品化に向け開発中)

    ロケット型フロアランプ『The GAZE』

    このランプは、1950年代のアメリカとソ連の間で起こった宇宙開発競争時代の初期にデザインされたロケットの形をモチーフに、黄金比のような綺麗に見える法則などを盛り込んだデザインをしています。枠組みにはウォルナットの木をレーザーで加工した部品が組み合わされ、シェード部分にはぴったりと収まる樹脂製のパーツが配置されています。レーザーカッターの加工特性を活用したデザインも魅力的ですが、中に配置されている電球を交換できる仕組みもユニークです。(参考 高さ430mm程度)(現在商品化に向け開発中)

  • ロケット型ランプミニ(仮称)

    MDFの特性を生かしたはめ込み式のミニチュアです。別途コード付きソケットを購入して組み合わせると、写真のようなランプにもすることができます。(参考 高さ200mm程度)(現在商品化に向け開発中)

    ロケット型ランプミニ(仮称)

    MDFの特性を生かしたはめ込み式のミニチュアです。別途コード付きソケットを購入して組み合わせると、写真のようなランプにもすることができます。(参考 高さ200mm程度)(現在商品化に向け開発中)

  • ロケット型キーホルダー

    透明なアクリルをレーザーでカットし、独特のデザインをUVプリンターで印刷したキーホルダーです。

    ロケット型キーホルダー

    透明なアクリルをレーザーでカットし、独特のデザインをUVプリンターで印刷したキーホルダーです。

  • ロケットトロフィー

    3Dプリンタとレーザーカッターを駆使したトロフィーです。日本モデルロケット協会様主催の公式大会で贈呈されました。

    ロケットトロフィー

    3Dプリンタとレーザーカッターを駆使したトロフィーです。日本モデルロケット協会様主催の公式大会で贈呈されました。