▶︎ CAN-DO (得意なこと)

撮影から現像・プリントまで、銀塩モノクロ写真をプロダクト化するまでの全てのスキル。デジタル画像や映像の加工技術・アプリケーションのスキル。元が編集者なので、企画・編集・執筆。本業でのスキルでは、ネットワーク上のコンテンツサービス開発やディレクションなども行っております。

▶︎ WANTED (求めていること)

職人やアーティストの創り出す作品やアイデアがつながりあった、新しいサービスのヒントや出会いを求めての初参加です。アーティストとしての一面もありますが、日本をものづくり大国にするサービスを考え、実現したいと思っています。色んな作品や技術に触れてみたくも思っています。

▶︎ 活動内容

①写真家。初個展『湘南』では、葉山〜藤沢一帯のいわゆるショウナンと呼ばれる地域での一年を、「そこで暮らす人々、集まって来る人々の気配」をコンセプトとして撮影。モノクロ銀塩写真という、極めてアナログな手法でプリント作品として作成した。今後のものづくりでは、銀塩乳剤を様々なプロダクトに塗布し、そこにプリントすることで、プロダクトとしての写真作品の可能性を追求してゆく。 ②サービスプランナー 本職として、雑誌編集者から始まり、モバイルやWEBのコンテンツのプランニング、WEBサービスのプランニングも行う。今後は次の時代へのワークシフトとして、個々が職人であり、アーティストであり、事業者でもある。そのつながりが日本の産業を支えるかたちとなるような社会構造を理想とした、サービスづくりをしてゆく。

▶︎ 連絡先

▶︎ Works